花粉症マスクの選び方!メガネやスプレーは効果がある?



この記事は約 5 分で読めます。




花粉症の人にとって必須アイテムであるマスクやメガネ。

 

だんだん花粉症対策用に高品質のマスクやサイドからの花粉も
シャットアウトできるようなメガネが発売されています。

 

中でもわたしが注目しているのがマスクや肌に直接シュッと
吹きかけるスプレータイプの花粉症対策グッズです。

 

これらの花粉症グッズの効果は果たしていかほどか気になりますよね。

 

そこで花粉症マスク選びのポイントやスプレーや塗るタイプの効果
花粉症用メガネについて説明していきたいと思います。

 

sponsordrink
 

 

花粉症マスクの選ぶときのポイントは?

 

それでは早速、花粉症対策のマスクを選ぶときのポイントを
主に3つご紹介していきましょう。

 

kafunsyo

 

 

①自分の顔にフィットするもの

 

いくら花粉を防ぐ高性能さがあったとしても自分の顔に
きちんとフィットしてなければあまり意味がありません。

 

女性であればちょっと小さめサイズを選ぶなど
自分の顔の大きさにあったマスクを選ぶようにしましょう。

 

 

②鼻部分にワイヤーが入っているもの

 

マスクをしていてどうしても隙間ができやすい部分があります。

 

そう顔の中でも凹凸のある鼻の部分です。

 

そこにワイヤーが入っていることによって
それぞれの鼻の形にフィットさせることができ
花粉が隙間から入り込むのを防いでくれます。

 

 

③1回使い捨てのもの

 

マスクは長時間使えば使うほど花粉によって
目詰まりを起こして呼吸がスムーズにできなくなります。

 

そこで安くて大容量の使い捨てマスクをすることで
花粉もある程度防ぎながら呼吸もしやすくなるという
メリットがたくさんになるというわけなんです。

 

sponsordrink

 

 

スプレーや塗るタイプは効果ある!?

 

職種によってはマスクをすることができない場合もたくさんあります。

 

そんなときに大活躍するのが顔全体にスプレーするものや
鼻に塗るタイプの「見えないマスク」です。

 

まず女性にとってはメイクが落ちることがないというのが最大のメリットです。

 

1日中外にいるような人にはちょっと効果が薄く感じられるかもしれませんが
室内で仕事をする人などにとってはこういったスプレーや
塗るタイプをつけることで症状が出なかったという人も!

 

spraybottle

 

外に出るときはスプレーをして更にマスクをするという
ダブル使いをしている人も多いようですよ。

 

また服用する薬に対して眠くなるということもないので安心ですし
子どもにもかなり人気が高いようです。

 

私も塗るタイプを愛用していますが軽い花粉でしたら
シャットアウトできている気がします。

 

 

見た目も自然な花粉症メガネが登場!効果はどうなの!?

 

大手メガネチェーンであるJINSでは花粉カット率98%で
スリムなフォルムの新モデルメガネが2016年1月28日に発売されます。

 

またZoffでも花粉カット率98.4%の花粉症メガネが
販売されており価格も3,000円と非常に安価です。

 

どちらも高い花粉カット率を掲げているので
メガネの隙間から入ってくる花粉を
極力カットすることができる効果の高いものだと思います。

 

またどちらもオシャレ感を損なうことのないスリムなデザインで
顔の大きさに沿ってサイズも選ぶことができます。

 

megane

 

メガネにありがちな曇りも防止するレンズなので
ストレスフリーで着用できるのが良いですよね。

 

実際の使用者の口コミをみると目のかゆみが
大幅に抑えられたという意見が多く効果が高そうです。

 

お値段もリーズナブルなので花粉症による目のかゆみに
悩まされている人は試す価値アリですよ!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です