子供の花粉症にはお茶やワセリンが効果的?対策グッズは効果ある?



この記事は約 5 分で読めます。




大人でも辛い花粉症の症状を子どもの立場になって
考えると本当に辛そうですよね。

 

親としては少しでも症状が
緩和してくれればと願わんばかりです。

 

また花粉症によって子どものデリケートな肌が
荒れてしまうことも多いのです。

 

そこで花粉症対策にお茶やワセリンを試してみませんか?

 

それら花粉症対策のためのグッズの効果に関して
お話していきたいと思います。

 

sponsordrink
 

子どもの花粉症対策にお茶が効果あり!?

 

花粉症対策というとまず思い浮かぶのが薬ですよね。

 

でも花粉症の薬は抗ヒスタミン剤といって
ちょっと眠くなってしまう成分も含まれているのです。

 

そのため子どもが飲むと授業中眠ってしまったり
授業に集中できなかったりとちょっと困ったことにもなりかねません。

 

そんな時にオススメなのがお茶による花粉症の症状緩和です。

 

中でもルイボスティーはノンカフェインなので
子どもでも安心して飲むことができるんですよ♪

 

Rooibos

 

また花粉症以外にも様々な効果があることで知られている
このルイボスティーは「奇跡のお茶」と言われている
くらいなんです!

 

味はクセのない紅茶のような風味があるお茶で
温かくても冷たくてもゴクゴク飲めちゃいます。

 

薬に頼らなくてもこうした花粉症に効果の期待できる
お茶があるのは嬉しいですよね!

 

 

子どもが花粉症で肌荒れ!?対策にはワセリンが効果的?

 

花粉症というと鼻水やくしゃみなどの症状を思い浮かべる人が
ほとんどだと思いますが実は肌荒れを起こすこともあるのです。

 

花粉症とはアレルギー症状ですから肌のバリア機能が弱まって
肌のかゆみや荒れを引き起こすことがある
んですね。

 

こういった症状を「花粉症皮膚炎」といいます。

 

花粉症皮膚炎は特にもともと乾燥肌の子どもがなりやすく乾燥により
肌の組織が崩れやすくなっているためと考えられています。

 

そこで大活躍するのがワセリンです。

 

waserin

 

肌につけるとベタベタしていて油膜で肌を覆ってくれます。

 

しっかりと保湿化粧水などでお肌に水分補給をした後に
ワセリンを塗ることで肌に油分のフタをすることができます。

 

そのため肌から水分が蒸発するのを防いでくれるんです!

 

ワセリンは薬局で簡単に手に入れることができますので
一家にひとつ常備しておくと安心ですよ。

 

 

子どもを花粉症から守ろう!対策グッズについて

 

今や幼児でも8%小学生にいたっては20%もの子どもが
花粉症というデータが存在するため子どもを花粉症から守る
グッズもたくさん販売されています。

 

 

①マスク

 

子どもの小さな顔にフィットするサイズで
手触りもフワフワしていてつけていても不快感がありません。

 

mask

 

またマスクによっては可愛らしい柄がついていたり
オシャレなものも揃っているので選んでいるだけでも
楽しい気分になっちゃいますね。

 

 

②花粉防止スプレー

 

お出かけ前に衣類にサッとひと吹きするだけで
花粉が服に付着するのを防いでくれるお役立ちグッズです。

 

spraybottle

 

持ち運びにも適しているので
学校などにも持って行きやすいですね。

 

使う時には顔にかからないように注意が必要です。

 

 

③目薬

 

花粉症による炎症を抑えるステロイド入りの目薬は
確かにかゆみは治るのですがやはり強力なため
普段使いにはちょっと適しません。

 

そこで目に入った花粉を洗い流す意味も含めて
人工涙液つまり涙の成分に限りなく近い目薬を
常備してみてはいかがでしょうか。

 

megusuri

 

違和感があるときにサッとつけることができますし
副作用もほとんど無いので安全に使うことができます。

 

これらのグッズもフル活用して花粉症を撃退しちゃいましょう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です