甘酒のおいしい作り方!ダイエット効果もあり妊婦さんにも良い!?



この記事は約 6 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


 

sponsordrink

 

甘酒にはダイエット効果もある!?

 

実は米麹の甘酒は酒粕の甘酒と違い砂糖を使用していないため
100g約80キロカロリーと栄養価満点の割には低カロリーになっています。

 

甘さは米本来の甘さで砂糖は使用しません。

 

そして甘酒は飲むと少量でも程よい満腹感を与えてくれ
腹持ちが良いので食べ過ぎを防いでくれたり腸内環境も整えてくれます。

 

そんな甘酒の特性を利用したダイエットは効果的です。

 

diet

 

やり方はとっても簡単!

 

朝食を甘酒1杯に置き換えるだけ」です!!

 

それでも朝ごはんを食べたいという方は
甘酒を1杯飲んでからいつもより少なめの
朝ごはんを食べてみましょう。

 

いきなり減らすのではなく段々と…
その方がリバウンド率が下がります。

 

たったこれだけ!簡単ですよね。

 

では酒粕のほうの甘酒にはダイエット効果がないのか…。

 

そんなことはないのですが酒粕の甘酒には
砂糖をたっぷりと使用します。

 

そのため腹持ちなどは良いかもしれませんが
カロリーは高く効果はあまり期待できないのです。

 

最近では玄米を使った甘酒のダイエットも人気のようです。

 

身体に良い玄米は健康にも美容にも効果的です。

 

あなたに合った甘酒をあなたのペースに合わせて
取り入れダイエットをしてみましょう!

 

sponsordrink

 

 

まとめ

 

私は妊婦のときにたまたま米麹の甘酒に出会いました。

 

つわりで食事がまともに摂れなかったときに
この甘酒に助けてもらいました。

 

ノンアルコールで糖分は一切使用していなくて
しかも栄養価が満点であり身体に良いと聞き
安心して毎日飲んだものです。

 

健康にも美容にもダイエットにも良い甘酒を
あなたもぜひ毎日の食事に取り入れてみませんか?

 

return

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください