ヘンプシードオイルの効果や食べ方は?アトピーにも良いって本当?



この記事は約 4 分で読めます。




チアシードと同じぐらい注目されているヘンプシード。

 

ヘンプシードを食べるのも飽きるということで
ヘンプシードオイルが人気のようです。

 

どのくらい摂取すると良いのかなど摂取量についても
調べてまとめてみました。

 

sponsordrink
 

ヘンプシードの効果とは!?

 

ヘンプシードが話題になっていますが
ヘンプシードは麻の実です。

 

ちょっと見た目だけならチアシードと
変わらない感じですね。

 

このヘンプシードには女性に嬉しい効果だけじゃなく
生活習慣病などいろいろな効果があります。

 

・美容効果
・ダイエット効果
・糖尿病などの生活習慣病の予防
・花粉症やアレルギーなどの緩和
・記憶力のアップ

 

ヘンプシードにはコレステロールや
中性脂肪を下げる効果があるので
メタボの予防にもなります。

 

他にも高血圧などにも良いそうですよ。

 

また記憶力のアップという効果もあるので
受験生などにも良さそうですね。

 

先日も話題になったバジルシードも気になりますが
いろいろなものがあるのでどれがいいんだろうと
思ってしまうほどですね。

 

バジルシードはチアシードよりも効果あると
言われていましたがヘンプシードと比べると
どうなんだろうと思ってしまいます。

 

arrowチアシードより効果のあるバジルシードとは!?

 

ただバジルシードと違いヘンプシードの方が
生活習慣病の予防や記憶力アップなどの効果もあるので
その効果に合わせて食べるとかが良いのかもしれませんね。

 

ただ個人的にはバジルシードは見た目が…っていうのがあるので
ヘンプシードの方がいいなと思ってしまいます。

 

sponsordrink

 

 

ヘンプシードの食べ方は?オイルがおススメ!?

 

ヘンプシードの簡単な食べ方としては
そのままサラダにトッピングです。

 

プチプチッとした食感がまたアクセントとなり
良い感じですよ。

 

他にもクッキーに入れて焼いてみたり
揚げ物の衣に使っても良いですね。

 

個人的にはこちらのきゅうりロールが
ちょっとおしゃれでいいなって思いました。

 

kyuriroll

引用元:http://cookpad.com/recipe/3520120

ヘンプと高きびそぼろのきゅうりロール

 

どんな使い方をしても大丈夫な感じではありますが
ヘンプシードのままだと飽きるという方もいらっしゃいます。

 

その場合はヘンプシードオイルはいかがですか?

 

定番なヘンプシードオイルの使い方としては
サラダのドレッシングとして使う方法ですが
チーズをヘンプシードオイルに漬けて
ワインなどのお供にもピッタリです。

 

hempoil

引用元:http://cookpad.com/recipe/1711619

フェッタチーズ&オリーブのオイル漬け

 

またパンにつけて食べるのも良いかと…。

 

他にはアサイーやグリーンスムージーに
入れてみるという方もいらっしゃいます。

 

ただヘンプオイルは熱に弱いそうなので
効果を求めるなら常温で使ってくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です