夫婦控除はいつから?配偶者控除廃止でも損しないためには!?



この記事は約 6 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


配偶者控除の廃止も近いようです。

 

新たな夫婦控除が始まりますが
損をしないための方法をお伝えします。

 

sponsordrink
 

夫婦控除はいつから始まる!?

 

配偶者控除の廃止ままだ決定ではありません。

 

ただ専業主婦と働く女性との不平等感をなくすために
配偶者控除は廃止される方向で動いています。

 

そして配偶者控除の代わりに始まるのが
女性が働きやすく共働きの子育て世帯を意識した
夫婦控除が始まります。

 

arrow夫婦控除とはどんな控除!?

 

仮に配偶者控除の廃止と夫婦控除が適用されても
すぐには始まりません。

 

早くても2017年1月から夫婦控除が導入される感じです。

 

sponsordrink

 

 

130万の壁が106万円の壁に!?

 

夫婦控除は奥さんがいくら稼いでも一定の控除が
受けられるという制度ということで厚生年金に
加入しないために130万円までならと思っている方も
いるのではないでしょうか?

 

ですが2016年10月よりパートさんなどの短時間労働者の
厚生年金に加入への基準が拡大されるようです。

 

簡単に言ってしまうと現在は週30時間以上のパートさんは
厚生年金に加入しなければいけません。

 

しかし2016年10月からは下記の基準を満たした場合
厚生年金に加入する必要があります。

 

・週20時間以上
・年収106万円以上
・勤務期間1年以上
・従業員501人以上の企業

 

従業員数以外はすぐに当てはまってしまいそうです。

 

大手企業で働いていなければ安心って思っていても
この従業員数の規制もそのうち緩めていく方向のようなので
130万円まで働こうと思っていた方も106万円までしか
働けないという感じになってしまいます…。

 

配偶者控除が廃止され夫婦控除になった場合
控除額などがどうなるかはわかりませんが
損をしないように共働きをしようという方も
増えていきそうですね。

 

配偶者控除がなくなるのもまだ1年ありますので
損しない方法を身に着けておくことをオススメします。

 

button

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

2 件のコメント

  • 零細は共働き より:

    我が家はもともと会社からの手当もないので、妻はパート⇒契約社員で年収200万程度、夫は年収700万です。(それぞれ社会保険も負担)
    この場合には世帯所得になると多少は控除が発生して今よりは得でしょうか?

  • 共働き世帯が増えてくると出生率が下がってきますね。
    出生率が下がると人口が減少しますね。
    というわけで、配偶者控除を無くすのは良くない事だと思いますよ。
    私結婚してませんが、専業主婦がちゃんと仕事せずに生きていける社会が完全な社会だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です