夫婦控除とはどんなもの?配偶者控除がなくなる!?



この記事は約 5 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


毎年のように配偶者控除がなくなると言われていましたが
ついに夫婦控除という新制度を導入する考えのようです。

 

配偶者控除と夫婦控除の違いはなんなんでしょう…。

 

sponsordrink
 

配偶者控除とはどんなもの!?

 

まず配偶者控除とはどんなものかというと
一緒に暮らしている夫婦で配偶者の収入が
103万円以下であると控除が受けられるものです。

 

旦那さんの課税対象の所得から38万円差し引かれて
所得税が計算され住民税も同様に33万円差し引かれて
納税額が減額される仕組みのものです。

 

そのため主婦の方は旦那さんの扶養にいるため
納税額を増やさずに働くために扶養範囲内で
働かれている方が多いです。

 

sponsordrink

 

 

夫婦控除とはどんなもの!?

 

夫婦控除は共働きの夫婦のための控除です。

 

そして奥さんがいくら稼いでも一定の控除が
受けられるという制度だそうです。

 

どのくらいの控除が受けられるのか
気になるところですが控除額はまだ未発表…。

 

今は配偶者控除を受けるために
制限されている方もいますし
103万以上稼がれて配偶者控除が
受けられない方も多いです。

 

配偶者控除が廃止になるということで
反対する方も多いようですがまずは
配偶者控除が廃止になっても
損をしないようにすることが大切ですね。

 

arrow配偶者控除が廃止になっても損しないためには!?

 

共働きの方にとっては夫婦控除の方が良いという 声も多いようですよ。

 

そこで夫婦控除のメリットや130万の壁についてまとめてみました。

 

button

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です