保育園への入園準備!お名前シールとスタンプどっちがオススメ?



この記事は約 9 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


4月から保育園に入園する我が子のために
パパやママは1月から大忙しです!

 

入園が決まると保育園から入園式までに用意してほしいものを
リストアップされた配布物が渡されるので
それを全て用意しなければなりません。

 

しかし中には手作りで用意しなければならないものもあり
お裁縫が苦手なパパやママは頭を悩ませる問題となります。

 

またものに1つ1つ名前を記入しなければならないので
子どもたちはウキウキでも大人はヘトヘトです。

 

そこで今回は保育園への入園準備に関する
悩みでもある入園準備に必要なもの
手作りの入園グッズの代行や名前の記入などに関する
疑問をまとめて解消できる方法をご紹介します。

 

sponsordrink
 

保育園への入園準備で必要なものとは?

 

保育園への入園が決定すると保育園側から
入園式までに準備してほしいものが
リストアップされた配布物が渡されるかと思います。

 

nyuenjyunbi

 

それを見て必要なものを用意していくのですが
まだ貰っていないというパパやママの方のために
ここで最低限必要となるものをご紹介します。

 

入園式までに必要なもの

・通園靴
・うわばき
・うわばき入れ
・着替え袋
・スモック
・雑巾
・ハンカチやティッシュ
・お弁当箱と箸・箸箱
・コップとコップ入れ
・歯ブラシ
・制服
・体操着
・帽子
・てさげ袋
・傘などの雨具
・リュックサック
・水筒
・おしぼり
・水着や水泳帽
・タオル

 

保育園によっては給食が提供されるなど
様々なルールがありますので中には
必要ないものもあるかと思います。

 

また中にはバッグや着替え袋などは指定サイズで
手作りすることと記載される場合がありますので
裁縫に自信の無い方は入園グッズを手作りしてくれる
代行ショップやご近所で裁縫の得意な方にお願いすると良いでしょう。

 

sponsordrink

 

 

入園グッズの手作り代行は可能なの?

 

保育園や幼稚園では一部のグッズを
手作りすることと指定される場合があります。

 

そうなった場合裁縫が得意な方は問題ないのですが
苦手な方にとっては頭の痛い問題となります。

 

そこでオススメなのが入園グッズ手作り代行ショップです。

 

入園グッズ手作り代行とは保育園や幼稚園で指定されている
規定サイズのバッグなどをパパやママに代わって
手作りで作ってくれるサービスです。

 

tedukuri

 

なかには子どもが気に入った生地を送ることで
世界に1つだけのオリジナルバッグを
作ってくれる会社もあります。

 

では入園グッズの手作り代行ショップで
人気の3社をご紹介します。

 

 

入園・通園グッズ専門店「kids moon」

 

Kids moonでは手作りの入園グッズを数多く取り扱っており
お気に入りの生地を送ればその生地を使って
ナップサックやエプロンなど何でも作ってくれます。

 

こんな感じの可愛らしいスモックも
手作りしてもらえますよ。

 

smock

引用元:http://www.kidsmoon.jp/SHOP/SMK1024.html

 

おしゃれな感じですしきっとお子さんも
喜んでくれそうですね。

 

また手作りを代行してもらったということを
知られたくないという相談にも乗って頂けるので
裁縫の苦手なパパやママでも安心して注文することができます。

 

arrowKids moonのホームページはこちら

 

 

オーダーメイド入園グッズ 裁縫代行「BELLINO」

 

BELLINOではお気に入りの生地を持ち込むことで
バッグやてさげ袋など何でも作ってくれる
裁縫代行ショップです。

 

裁縫代金やご依頼方法などの詳しい情報は
BELLINO公式ホームページをご覧いただいた方が
より詳しくわかるかと思いますがBELLINOでは
サイズだったりデザインだったりで値段が変わります。

 

nyuengoods

 

かなり細かい注文も受け付けてくださいますので
こだわりたいという方にオススメです。

 

12月から翌3月までのシーズンはとても混雑するので
早めに申し込みをすると良いですが基本的には
入園までにはちゃんと間に合わせてくれるそうです。

 

arrowBELLINOのホームページはこちら

 

 

入園グッズの手作り代行・オーダーメイドオンラインストア「IPPO+」

 

IPPO+とは働くパパやママのための
入園グッズ手作り代行オンラインショップです。

 

年間数百を超える手作りバッグを作成している
実績を持つIPPO+ではバッグの他にうわばき入れや
お弁当袋など小さなものまで手作りしてくれます。

 

obentofukuro

 

IPPO+は雑誌「Como」でも掲載されたお店なので
安心して申し込みができるのではないでしょうか。

 

arrowIPPO+のホームページはこちら

 

入園グッズの準備ができたら今度は名前を書く作業です。

 

油性ペンで書くのもいいですがせっかくならかわいく
お名前シールやスタンプを使いたくないですか?

 

でもどちらがいいんだろうって思いませんか?

 

そこでお名前シールとスタンプ違いを
まとめてみました。

 

button

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です