保育園への入園準備!お名前シールとスタンプどっちがオススメ?



この記事は約 9 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


 

sponsordrink

 

お名前シールとスタンプどっちがオススメ?

 

入園グッズも全て揃えたら今度は
名前を書いてゆく作業が待っています。

 

ですが最近ではお名前シールやスタンプという
便利なグッズも登場し昔みたいに油性ペンで
1つずつ記入する手間も無くなりました。

 

ですがお名前シールとスタンプでは
どちらがオススメなのか気になりますよね。

 

そこでシールとスタンプの違いをご紹介したいと思います。

 

 

お名前シール

 

お名前シールにはアイロンで付けるタイプや
シールタイプなど様々な種類があり
用途に合わせて選択できるのが魅力的です。

 

seal

引用元:http://www.blanccasse.com/

 

例えばアイロンの熱でペタッと付けるタイプならば
バッグや靴下など洗濯するものに付けることができますし
油性ペンとは違い滲んでしまう心配もありません。

 

また防水シールタイプのお名前シールならば
お弁当箱や箸箱などに張り付けることができますし
中には電子レンジや食器洗い機にも
対応しているものもあるのでたいへん便利です。

 

 

お名前スタンプ

お名前スタンプはインクを変えることで
子どもが好きなカラーリングで名前を
表示してゆくことができる画期的なアイテムです。

 

ポンポン押すだけなのでとっても便利です。

 

stamp

引用元:http://kinen-bi.net/?pid=44534180

 

特に保育園に預けるオムツの名前を書く際に最適なので
1つ用意しておくと良いでしょう。

 

どちらも便利で子どもが喜ぶデザインではありますが
パパやママに名前を書いてもらいたいという
子どもも少なからずいます。

 

ですのでお名前シールやスタンプと共に
油性ペンを1本用意しておき子どもにどれで
名前を書いてほしいか尋ねてから
入園グッズに名前を書くようにしましょう。

 

sponsordrink

 

 

まとめ

 

今回は入園グッズについてご紹介させて頂きましたが
いかがでしたでしょうか。

 

保育園や幼稚園は子どもが主役の場です。

 

入園グッズ手作り代行の人気が高い3社を
ご紹介させて頂きましたが中には不恰好でも
パパやママが作ってくれたバッグや
袋の方が良いという子どももいます。

 

子どもにとってどちらが良いのかを確認しパパやママに
どうしても作ってもらいたいというのであればミシンを購入し
生地や糸を購入して頑張って作ってみてはいかがでしょうか。

 

パパやママは子どもたちが気持ち良く過ごせるよう
子どもが選んだ方を尊重し作ったり書いたりするようにしましょう。

 

return

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください