お年玉の相場はいくら?小学生や中学生など年齢によって違う!?



この記事は約 7 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


子どもの頃お正月に貰えるお年玉がとても楽しみで
クリスマスを過ぎたあたりから

「今年はいくらもらえるのかな♪」

と楽しみで仕方なかったという方も
多いのではないでしょうか。

 

当時はとっても楽しみだったお年玉ですが
大人になるとこんなにもお年玉を用意するのが
辛いと思っていなかったため両親や祖父母の気持ちが
痛いほど分かるようになります。

 

しかし年に1度のイベントですので
子どもたちに喜んでもらいたいですよね!

 

そこでかつて自分が貰っていた金額を
お年玉として子どもたちに渡してみると
やや不満そうな顔をし当時と現在では金銭面で
大きな違いがあることを実感します。

 

そこでお年玉相場についてご紹介したいと思います。

 

sponsordrink
 

小学生や中学生のお年玉相場はいくら?

 

ではまず小学生と中学生の子どもたちが
貰って嬉しいお年玉相場をご紹介します。

 

小学生の場合修業期間が6年間のため
小学校1年生から3年生の低学年組と
4年生から6年生の高学年組に分けて
お年玉を用意するのがポイントとなります。

 

また自分の子どもと親戚や近所の親しい子ども
友人の子どもによってお年玉の金額が
微妙に異なりますので合わせてご紹介します。

 

小学校低学年組のお年玉相場
・自分の子ども:1,000円から3,000円
・親戚や近所の親しい子ども:2,000円前後
・友人の子ども:1,000円から3,000円

小学校高学年組のお年玉相場
・自分の子ども:3,000円から5,000円
・親戚の子ども:3,000円前後
・近所の親しい子ども:3,000円から5,000円
・友人の子ども:3,000円から5,000円

 

小学生の場合学年によって金額を
変化させるのが良いと言われています。

 

例えば1年生と2年生の子には1,000円から2,000円
3年生と4年生の子には2,000円から3,000円
5年生から6年生の子には3,000円から5,000円を
渡すのが良いでしょう。

 

otoshidama

 

では中学生の子どもに渡すお年玉の相場をご紹介します。

 

中学校の修業期間は3年間と小学校より短いため
1年生から3年生まで一貫して同じ金額となります。

 

では中学生のお年玉相場を渡す相手との
間柄による違いをご紹介します。

 

中学生のお年玉相場
・自分の子ども:5,000円から10,000円
・親戚の子ども:5,000円前後
・近所の親しい子ども:3,000円から5,000円
・友人の子ども:3,000円から5,000円

 

中学生になると勉強の科目が小学校よりも大幅に増加し
部活動も積極的に参加することになるため
参考書や部活動の道具などを購入できるように
やや高めの相場となっています。

 

ただどちらにも言えることは
他の子どもたちにお年玉を渡す際
相手の親御さんよりも多く渡すことだけは
避けなくてはならないので親戚や友人の子どもに
お年玉を渡す際はご注意ください。

 

sponsordrink

 

 

高校生のお年玉の相場は大学生の同じって本当!?

 

では高校生の子どもたちに渡すお年玉は
いくらぐらいが相場となっているのでしょうか。
実は高校生は大学生の子どもたちと
ほぼ同じ金額となっています。

 

高校生のお年玉相場
・自分の子ども:5,000円から10,000円
・親戚の子ども:5,000円から10,000円
・近所の親しい子ども:5,000円
・友人の子ども:5,000円

大学生のお年玉相場
・自分の子ども:10,000円から20,000円
・親戚の子ども:10,000円
※近所の親しい子ども及び友人の子どもには不要となります。

 

なぜ高校生と大学生のお年玉の金額が
ほぼ同じなのでしょうか。

 

otoshidama

 

その理由はお年玉を渡すのは高校生までと
している親御さんが多いからです。

 

高校生は学校の規則によって
アルバイトを禁止していることが多く
自宅から学校に通うのが一般的。

 

しかし大学生の場合学校の規則でアルバイトが
禁止されておらず自身で稼ぐことができ
さらに地元の大学ではなく遠方の大学に通っていて
お正月に帰ってこないなどが挙げられます。

 

ですので高校生と大学生のお年玉の相場が
ほぼ同じとなっているのです。

 

では兄弟や姉妹がいる子どもたちに渡す
お年玉の金額はどうしたらよいでしょうか。

 

その辺についてもまとめてみました。

 

button

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です