年賀状はいつまでに出せば元旦に届くの?保管期間はいつ頃までが基本なの?



この記事は約 8 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


 

sponsordrink

 

年賀状はいつまで出せるの?

 

年賀状を元旦に届ける場合12月25日までに
投函しなければなりませんが忙しかったり
うっかりしていて忘れてしまったり
12月28日を過ぎてしまった場合どうしたら
元旦に年賀状を届けることができるのでしょうか。

 

年賀状をどうしても元日に届けたいという方は
速達郵便を活用すると確実に元旦に届けることができます。

 

ですが速達郵便は郵便局の窓口で手続きを行う必要があるので
12月31日の夕刻までに速達で年賀状を出すことができれば
高確率で元日に届けてくれるので豆知識として覚えておくと
ピンチを脱却することができますよ。

 

では予想外の方から年賀状が届いた場合や返しの年賀として
年賀状を 送る場合はいつ頃までに投函したら良いのでしょうか。

 

post

 

年賀状の投函期限は松の内までとされています。

 

松の内とはお正月の松飾のことを表しており
この松飾が飾られている1月1日から1月15日までのことを指しています。

 

ですが現在の松の内は1月1日から1月7日までとなっているので
1月7日までに年賀状を届けることが出来るならば
返し年賀として投函し 1月8日以降にずれ込みそうならば
年賀状ではなく 寒中見舞いとして投函する
ようにしましょう。

 

arrow寒中見舞いを出すおススメのタイミングは?余った年賀状でも使える?

 

sponsordrink

 

 

年賀状はいつまで取っておくのが礼儀なの?

 

皆さんは届いた年賀状を大切に保管しますか?
それとも貰った年賀状は翌年までに処分しますか?

 

年賀状の保管は世代によって異なり10代から20代の方は
年賀状を捨てずに保管しておくのに対し60代以上の方々は
2年から3年保管したら処分する傾向が高いようです。

 

その理由は新しい年を迎える度に増えてゆく年賀状を
保管するスペースの確保が難しいとのことでした。

 

では年賀状は保管しておいた方が良いのか
それとも処分した方が良いのでしょうか。

 

風水において年賀状を溜めこむことは
書類を溜めこむことと同じで発展運や仕事運に
悪影響を及ぼすと言われています。

 

また年賀状を溜めこむことによって
送り先の方の運気も大きな影響を与えますので
貴方に行為を抱いてくれいている方や交流のある方から頂いた
年賀状は風通しの良い箱に入れて大切に保管し
あまり交流の無い方から頂いた年賀状や好意的ではない方から
頂いた年賀状はすぐに処分してしまう方が良いでしょう。

 

hokan

引用元:http://yaplog.jp/yorukumanikki/archive/1404

 

年賀状は長い間保管しておくと新しい年の良い運気を
吸収することができなくなるため2年毎に処分するのがオススメです。

 

しかし年賀状といえば個人情報の宝庫ですので
むやみやたらに処分することはできません。

 

ではどのように年賀状を処分したら良いのでしょうか。

 

年賀状を定期的に処分していらっしゃる方は
下記のようにそれぞれ工夫されています。

 

・宛名消しスタンプの活用
・接着剤やガムテープを使ってガチガチに固めてから処分する
・シュレッダーの活用
・焼却処分

 

ですがもっと簡単な年賀状の処分方法があるのです。

 

実は年賀状は郵便局にある回収箱に入れることで
郵便局側がまとめて処分してくれます。

 

写真つきの年賀状をシュレッダーにかけるのはちょっと…と困っていた方は
郵便局まで足を運び回収ボックスにポトっと入れちゃいましょう!

 

年賀状に関する疑問についてご紹介させて頂きましたが
いかがでしたでしょうか?

 

もうすぐ年賀状の投函期限日がやってきます。

 

もし来年こそは元旦に年賀状を届けたいという方は
12月25日までに投函するようにしましょう。

 

return

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください