マイナンバー検定試験の難易度や合格率は!?



この記事は約 4 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


2015年10月より配布がスタートしたマイナンバー。

 

マイナンバーについて調べようとしたところ
マイナンバー実務検定というものがありました。

 

すでに数回ほど検定試験が行われているようなので

難易度や合格率などについて調べてみました。

 

sponsordrink
 

マイナンバー検定試験とは何!?

 

マイナンバー検定試験とは2016年春からスタートの
マイナンバー制度を理解し特定個人情報の保護や
適正な取り扱いをするための試験です。

 

検定試験に合格すると合格証書の他に合格カードや
マイナンバー検定試験のロゴが使えるそうです。

 

ロゴを使えるメリットとしては名刺などに
このロゴを印刷してアピールとかですね。

 

マイナンバーのことをしっかり理解するという意味で
この試験を受けることも良いですがほかには
研修会の講師としても活躍できますしそれ以外にも
就活や面接でのアピールにも使えるでしょう。

 

shikaku

 

これから配偶者控除がなくなるなんて言われていますし
まだほとんどの人が持っていないこの資格を取得し
再就職に備えるというのも良いでしょう。

 

arrow配偶者控除がなくなり夫婦控除に!?

 

検定試験は年に数回行われるようですし
今から勉強してみてはいかがですか?

 

とはいえ検定試験を受けるにしても
気になるのがやはり難易度や合格率ですよね?

 

そこでマイナンバー検定試験の難易度や合格率について
調べてみたのでお伝えしたいと思います。

 

button

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です