赤倉観光ホテルは雲海も眺める!127号室は半年先まで予約できない?



この記事は約 5 分で読めます。



PAGE 1 PAGE 2


 

sponsordrink

 

赤倉観光ホテルの127号室は半年先まで予約できない!?

 

沸騰ワード10では赤倉観光ホテルの127号室は
半年先まで予約ができないと言っていました。

 

雲海が見れるのは11月から12月だというのに
半年も予約が取れなければ来年になってしまいます…。

 

せっかくテレビで紹介されるのに見れないなんて…ってことで
本当に予約が取れないのか調べてみました。

 

127号室があるのは新館の「スパ&スイート」で
客室のすべてに温泉露天風呂付きのテラスルームがあります。

 

雲海を見ながら源泉かけ流しの温泉を楽しめる感じですね。

 

そもそもなぜそんなに127号室が人気なのかというと
127号室は奥の角部屋で開放感があるそうです。

 

予約状況やどんなお部屋なのか調べてみたのですが
温泉露天風呂付きテラスルームは3タイプあり
空き室状況をチェックしても部屋番号まで載っていなくて…。

 

arrow赤倉観光ホテルの空き室状況

 

空き室状況をチェックした限りでは平日にはまだ空きあるようです。

 

127号室が予約がいっぱいだったとしてもほかの部屋でも
雲海は見ることができるので予約するのもありですね。

 

ちなみに沸騰ワード10で紹介されたことにより11月6日までに
予約をするとお得なプランを用意されています。

 

プランの詳細や空き状況はこちらですね。

 

arrow赤倉観光ホテルのお得プランや空き状況

 

食事がいくつか選べますがどれにしようか悩みます。

 

赤倉観光ホテルに行こうと思った方はぜひこの期間に
予約をされたほうがお得ですよ。

 

return

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsumairuseikatsuをフォローしよう!

sponsordrink

PAGE 1 PAGE 2

1 個のコメント

  • 若林昌夫 より:

    2017年11月27日-6時16分-127号室に宿泊中。天候は小雨、雲海は発生せず。残念❗️でも、ここのロケーションは最高です‼️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください